couler-de-source

新田祐克先生大好き。 BL/腐女子になります。 カテゴリーに分けて掲載をしていきますので、今日のblog(つらつらblog)には、BL/腐女子のつぶやきになります。 他カテゴリーはSSになりますので宜しくお願いします。新田祐克先生の代表作品『春を抱いていた』のSS中心になりますが、たまに他の作品や作者のがあるかもしれません。 ご理解ある方々、宜しくお願い申しあげます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

8月28日

こんばんはm(._.)m


訪問・拍手・コメントありがとうございます。


Rさんへ
スズムシさんは、成長が遅く未だリー、リーです。お外の野生達のほうは、綺麗に鳴いています。b-boyシリーズは、夏期休暇頂いた時間になんとか読めました。でも深くは読めてはいないかなぁ……………。



今日は、前々から楽しみにしていたBBG発売日!!もう、皆様お手元にありますよね?
無い方は、、、ここから先は読まない方がいいかな?
個人的に思ったことを書きます。


まだ、二回しか読んでいないですが…
今回、本格的に取り組む職業魂の更なる飛躍、成長だけでなく、人しての心情的な成長も大きく課題として、各個人に与えられているように思えました。


生まれ持った器用さから、仕事をこなす香藤には、役を裏から捕らえ読み取る、自分に役を下ろすという課題。またプライベートへの自制心、岩城さんという土俵で守られている{PTSD}いまから抜け出し本来の自己に戻ることの課題。


小野塚君は、普段は見せない葛藤、プレッシャーを読者に見せてくれましたね。その葛藤を踏み越える役者としての魂を磨く課題。また、人を妬むという心を、人を妬むのではなく、評価し良い面を自己に取り入れ自己を磨くという課題。




監督には、定評ある役者を更に飛躍させた作品を発表をしたという、次回作への過大評価があつまる回りからの視線を跳ね返し、それを踏み台にし、更なる偉大作品を作らねばならないという課題。そのために香藤くんが起爆剤に目をつけられちゃいました。



岩城さんには、ライフラインの時にもあったけど、その話から引き続き社長として役者としての分業の課題。また、生まれ持った性格で、家族にさえ甘えること{弱音を吐くこと}が苦手{不器用}なことによる自身への負担軽減化の課題。渦巻く不安・淋しさ・泣きたい気持ち・があったと思う香藤くんのベッドでの一晩。



課題めちゃくちゃデカイは、みんな均等に与えられてるわ。
膨大な前編です。

気掛かりなのは岩城さんの容態です。
後編まで長い………………
今回見れなかった、優しい笑顔の岩城さんがみたい。この夫婦に限って悲しい場面は無いと信じて、課題をひょいと乗り越え幸せにみちあふれた笑顔を見れる後半を待ちたいと思います。


はぁ………リアルタイムで待つのがこんなに辛いとは(泣)


後編までに、また新しい発見をしながら待ちたいと思います。




スポンサーサイト
  1. 2013/08/28(水) 22:19:54|
  2. つらつらblog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

残暑

こんばんはm(._.)m


お久しぶりの更新になります。


6月半ばに、赤ちゃんだったスズムシさん。
やっと、2匹だけ羽がでて、時々………リー。リー。と鳴くのが聞こえてきます。


暑い毎日で疲れきって寝てしまうのですが、やっとb-boyキチクを読み切りましたわ。
うん。
透くんもラファエルさんも可愛くて良かったねと思いました。
次は、超シリーズですね。
春抱きのGoldと一緒に買おうと思います。


岩城さん……また惚れるんだね。
きゃーあと数日楽しみです。
  1. 2013/08/25(日) 22:38:44|
  2. つらつらblog
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。